昔の交際は、男性がリードするものという感じでしたが・・・

今の時代は、女性が積極的にリードしてもいいじゃないですか!

例えばデートの場所も、ランチしたいお気に入りのお店だったり、食べたいものがあれば

『イタリアンのお店の〇〇でランチしませんか?』

『今日はあっさりと麺類にしませんか?』など希望を伝えてあげましょう♡

男性は彼女に喜んでもらえると、嬉しいものですよ♬

 

呼び名を決めるのも、LINEで女性から先に

例えば『けんじ』さんとか、『まさゆき』とか

さりげなく呼び名を入れて送ると、

彼からも『まい』ちゃん『ゆか』とか、さりげなく

返信がありますよ

 

 

こういうのも言葉で伝える場合には、二人の呼び名を

決めましょうって、デートの会話で伝えてもいいですよ

別に女性から伝えてもいいと思います

 

お互いに好きって気持ちが募ったら

どちらからでも『好き』って言葉に出して伝えましょう

 

いきなり手を繋ぐのではなく、男性から『手を繋ごう』と言ってみると

彼女の反応を見ることが出来て、同じ気持ちで居てくれるのか

 

まだまだ気持ちに温度差があるのか、計れますよ・・・

 

彼女が手を繋ぐのを躊躇された時は、まだまだ男性の頑張りが必要ですね!

何か自分に足りないところがあるのか、聞いてみて

直せるところは直して、自分にとってプラスにすれば良いですよ

 

女性からすると結婚が決まるまでは、男性にはプラトニックなラブで居てくれると

『大切に思ってくれている♡』と判断する方が比較的に多いですよ

 

 

デート代も高収入の女性ほど、デート代を全額出してくれる男性を望んでおられます!!

 

年収の高い女性は、心のどこかに『年収を充てにされているのか!?』疑心暗鬼な

ところを持っておられます

 

なので、ご自分の年収と同じ位のお相手か、それ以上の年収のお相手を

選んでおられる方が多いですよ!!

 

特に年収の高い男性は、それだけ忙しくお仕事されていますから

帰宅するとお風呂が沸いていて、寒い冬には温かい食事が

出てきて、暑い夏には夏バテしないカロリーが高くても

さっぱりと頂けるメニューを考えてくれるような

家庭的で、癒される方を望まれる方が多いです

 

参考になりましたら、幸いです♡